美しくなるためのサポートをしてくれる美容外科|美容整形活用部

レディ

注入系の美容整形

医師と患者

銀座の美容外科では、メスを使うような大きな整形手術だけではなく、薬剤を注入するだけの手軽な整形手術もあります。注入系の定番と言えば、ヒアルロン酸注入とボトックス注入です。ヒアルロン酸注入は、アンチエイジング効果を得たいときに活用される美容整形です。ヒアルロン酸は、人間の皮膚や関節に元々存在する成分なので、安全性が高いです。真皮層のコラーゲン組織を保つ働きがあるので、銀座の美容外科でヒアルロン酸注入をすることで、肌にハリや弾力を与えることができます。即効性があるので、術後にすぐ効果を実感できるのですが、効果が持続する期間は半年~1年程度と短めです。ヒアルロン酸注入は、さまざまな部位に行なうことができますが、目元や額、眉間などのシワの改善として使われることが多いです。

ヒアルロン酸注入と、同じぐらい人気が高いのが、ボトックス注入です。ボトックス注入を銀座の美容外科で受けることで、筋肉の動きを抑制させて、シワを目立たなくさせることができます。特に目元や眉間にできる表情シワに高い効果を発揮します。表情シワは、皮膚の弾力が低下した状態で繰り返されることで、表情がないときでも、消えにくいシワとして残ってしまうのです。銀座の美容外科で受けられるボトックス注入は、そのようなシワを改善できるだけではなく、深くなりやすいシワの予防もできるのです。効果持続期間は、4ヶ月~6ヶ月程度で、部位によってはヒアルロン酸注入と組み合わせて、効果を高めることもできます。ヒアルロン酸注入やボトックス注入は、比較的簡単な美容整形ですが、医師の技術力が低いと仕上がりが悪くなることもあります。簡単な美容整形だからといって、適当に美容整形を選ぶのではなく、信頼できる美容整形を選ぶことが大切です。